変形性膝関節症

毎日つらい膝の痛み

今まで色々な治療をしてきても

良くなっていないあなたへ

◇こんなお悩みありませんか?

  • 朝起きたときの動き始めに膝に痛みがある
  • 膝の痛みでヒアルロン酸やステロイド剤の注射を1年以上続けているが、効果がない
  • 病院では痛み止めと湿布が出されるだけ
  • マッサージに通ってその時はいいけど、またすぐ戻るを繰り返している
  • 歩くと膝が痛いので、外出はなるべくしないようにしている
  • 階段を使うと膝に痛みが出るので、苦手になってきた
  • O脚がひどくなっていて、家族にも指摘された
  • 膝がまっすぐ伸びなくなってきている
  • 病院で言われたとおり安静にしているけど、悪くなってきている
  • 「歳だから仕方ない」と言われている
  • 手術の話が出ているけど、周りで良い話を聞かないので受けたくない

あなたには違うアプローチが必要です!

一度当院にご相談ください

膝の痛みが良くならない理由

膝に関するお悩みは患者様に多い症状の一つです。これまでの12年以上の施術経験に基づいた変形性膝関節症とその痛みに対しての考え方、施術方針についてお伝えします。

変形している、歳だからと言われて諦めていた…

「変形してますね」と、レントゲンを見せられながら先生に言われた。「湿布と痛み止めで様子を見て、いよいよとなったら手術を考えましょう」と言われたので、歳をとるとこういうものかと諦めていた…

膝のこの痛みを何とかしたいのに、整形外科では取り付く島もない

整骨院や整体院に行ってみたけど、電気治療やマッサージでは効果が感じられない

鍼治療にも行ってみたけど、その時は良い気がするけど結局またすぐ痛みが戻る

そのような患者様がたくさん当院に来院されます。

当院は施術によって改善を目指し、結果を出しています。しかし、変形した骨を元の形に戻したり、すり減った軟骨を元の状態に戻したりは出来ません。

膝の痛みの原因は本当に骨の変形や、軟骨のすり減りにあるのでしょうか?年齢が原因であれば、同世代やそれ以上の方全員が痛くなっているはずではありませんか?一見して変形している膝なのに、痛みがない方もいます。なぜなのでしょうか?

逆に変形や軟骨のすり減りがない、もしくはそんなに問題ありませんと診断されているのに膝に痛みがある方もいらっしゃいます。

骨の変形や軟骨のすり減りだけが痛みの原因ではないと思いませんか?

そうです。

膝が変形している、軟骨がすり減っているからといって、あなたの膝の痛みは諦める必要はないのです。

もちろん膝の構造的な問題が痛みの原因となっている場合もあるでしょう。しかし、あなたがこれまでの膝の治療で治っていない、改善していないのは、適切な治療を受けられていないことが原因である可能性が大いにあるのです。

◇えふく整体院での改善法

当院ではあなたに最適な施術を行っていきます

当院では、なぜあなたの膝の痛みが良くなっていないのか、その痛みの原因をしっかりと問診と検査で確認します。そして、あなたの膝の痛みがちゃんと良くなるように最適な施術を提供します。

あなたの膝の回復を妨げている関節の動きやかみ合わせ、周りの筋肉状態を見ていくことはもとより、膝にかかっている過度な負担を減らせるように骨格全体も見て施術を行っていきます。

実際に当院での膝への施術では、

  • 関節としての動きをつけていったら痛みが無くなった、かなり痛みが楽になった
  • 膝をかばって硬くなっていた筋肉の動きを促したら足が軽くなった
  • 骨格全体でバランスの偏りを改善させたら痛みが戻らなくなった

など、たくさんの改善例をみてきています。

体に出る痛みは本来、あなたの持つ自然治癒力で回復するはずのものです。あなたの膝の痛みが良くなっていない、むしろ悪化してきているということは、自然治癒力を妨げている要素が取れていないからです。

あなたにとって最適な施術によって、あなたの体が自然治癒力を発揮できるように環境を整えてあげることで、あなたの膝の痛みは楽になっていくことが出来るのです。

変形性膝関節症は電気を流したり、遠赤外線治療をしたり、なでるようなマッサージをすることでは改善しません。

シップや痛み止め、ヒアルロン酸の注射は尚更です。安静にすることは論外です。

あなたの膝の痛みに必要なことは、関節をしっかりと動かしていくことかもしれません。

あなたの足の重さを解消させていくためには、筋肉が動けるようにしていくことかもしれません。

あなたの膝の痛みが戻らないようにするには、骨格を全体的にみていくことかもしれません。

患者様の声

また卓球が出来るようになりました!

さいたま市 菊野様 症状: 変形性膝関節症

私は趣味が卓球で、長いこと週に3回は卓球をやる生活を続けていました。それがいつの間にか膝が痛むようになってきてしまって、卓球をやるのが大変になってきてしまいました。

病院では変形性膝関節症と言われて、リハビリを続けていましたけど効果はありませんでした。それどころか少しずつ痛みが強くなってきましたし、それを病院の先生に言うと手術と言われてとても不安な気持ちになりました。

手術はしたくないしどうしようと思い、こちらにお世話になることにしました。

先生の治療は痛いですけど受けた後に膝が軽くなるのが分かります。また卓球がしたいので希望を持って通うことができました。

おかげ様でまた卓球がやれるようになりました。痛みを感じることもありますが大したことはないのでやれています。こちらに通っていればこの先も膝の心配をせずに過ごせると思います。それと膝以外のことも相談するとちゃんとやってくれるのがありがたいです。

今では痛みが和らぎまたいつも通り歩けています。

川口市 K.M様 症状: 変形性膝関節症

膝の痛みがありましたが、整形外科ではこれといったことをしてもらえず、特に何もしていませんでした。何とかしたいという気持ちは強かったので、膝専門でカイロ、マッサージ、整体で検索しまくりました。

他にも多くの場所がありましたが、HPの内容を見て良さそうだったので、えふく整体院さんに行ってみることにしました。

初回の施術で強い痛みが消えて体も軽く普通に歩けてビックリでした。先生に出会えて良かったと思いました。

しばらく通って今では痛みが和らぎまたいつも通り歩けています。

予約制なのと個室なのでゆったりと施術を受けられます。

変形の膝の痛みの不安がかなり減っています。先生を信じて通ってよかったです。

川口市 石原様 症状: 変形性膝関節症

以前から膝に痛みを感じていて近所の整形外科では変形していると言われていました。湿布で様子を見ましょうと言われてしばらく湿布をしていましたけど全然良くなってくれません。

整骨院にも行ってみて、そこでは膝に電気を流したり膝周りのマッサージをしたりでした。しばらく通ってみましたけど効果はありませんでした。

湿布もきかないし電気やマッサージもダメで、痛みも強くなってくるし変形も強くなっているような気もするしでしばらくしたら手術するしかないかもと半分あきらめていました。

手術をするにも、手術をした人からは結局痛みがあると聞きましたし、すすめないとも言われていたので不安が大きかったです。

新聞のチラシに入っていたえふく整体院にダメ元で来てみました。最初のお試しで膝を動かされたときには痛いし動かしていいのか不安だったしで通うことに迷いはありました。

でも先生に不安な気持ちを伝えるとちゃんと説明してくれたのと、お試しの後に少しだけ膝が楽な感じがしたのとで、通ってみようという気持ちになりました。

結果として、通ってよかったです。

膝の痛みもかなり減っていますし、歩き方も良くなったと家族に言われています。

先生の治療は正直痛いですが、後々ちゃんと膝が楽になっていくので信じてよかったです。

変形性膝関節症と病院で言われていた膝の痛みがかなり楽になってきています。

戸田市 塩沢様 症状: 変形性膝関節症

10年くらい前から膝に不調を感じていました。病院では変形性膝関節症と診断されていました。最初は右膝に違和感が出ていたと思います。それが階段を使うと痛みが出るようになり、普通に歩いていても痛みを感じるようになってきていました。

色々治療はしてきましたがどれもマッサージや電気を流すなどだけで膝の痛みが楽になることはありませんでした。そうするうちに変形の度合いが進み、痛みを取るためには手術して人工関節も考えた方がいいと病院で言われて困っていました。

手術はしたくないのでどこかいいところはないかと探していたところ、チラシでえふく整体院のことを知りました。ダメ元でこちらに来ましたが、これまでの治療とは違いました。

先生の考え方や治療方法などが良くなりそうな希望を持たせてくれました。半年ほど通っていますが、膝の調子がどんどんと良くなっていっているのがうれしいです。あきらめないで良かったです。

キャンペーン

5月18日までのご予約

先着 5 名様限定
問診 + お試し施術3回セット
1,980円
(通常1回 8,500円)

残り3

  • ボタンタップで050-5360-8943に電話がかけられます
  • 予約フォームはこちら
  • LINEお友だち登録はこちら

※予約状況によってはご希望に沿えない場合もございます。
予めご了承ください。

  • 電車でお越しの場合
  • バスでお越しの場合
えふく整体院
住所 埼玉県蕨市塚越7-31-9
TEL 050-5360-8943
受付時間 AM10:00~PM8:00
定休日 木曜午後・日曜

このページのトップへ戻る